足立区の美容室ブログです☆
美容室好きな人集まれ??!!<着付け・エクステ・ドレッド・縮毛矯正・ストレート・カラー・パーマ・カット・アップ・シャンプー・トリートメント>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知恵を使って
「モノの値段が下がって消費を喚起し、需要が拡大する『良いデフレ』もあるが、今回は全体のパイが縮小し、雇用も縮小する悪循環の始まりだ。今までは品質にこだわり、単純な低価格競争には乗らなかったが、二次会、三次会の需要が減った」。渡辺美樹会長は危機感を募らせる。

 デフレをものともせず売れている商品もある。

 受験シーズンを控え、空気清浄機もよく売れる。

 上新電機(大阪市)によると、11月で昨年同期の3倍売れ、12月も店頭で売り場の一番目立つ所に並べている。新型インフルエンザの流行などで、ウイルスを抑えるとされる機能などへの関心が高まったからといい、「受験生にはワクチンが行き渡っていない現状もあり、保護者に人気。この不況下ではすごい数字」と話す。

 店頭価格が4000円前後と一般的な白熱電球の20倍以上する家庭用LED(発光ダイオード)電球は、省エネ性能や長寿命を売りに好調な販売を続けている。

 円の急騰は海外ツアーに追い風だが、年末年始は円高が進む前の為替で企画していた商品が多い。旅行代金への還元には至らないが、買い物での割安感をPR。予約状況について、阪急交通社広報部は「昨年より韓国が3倍、中国は2倍だが、欧州はやや下回っている」といい、「安近短」が主流になっている。


これかれは
知恵
をつかって
いかなきゃ
この
不況を
のりこえて
いけないよ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。